RE-A-SON Research & Consulting

株式会社 レアソン

お問い合わせ

050-3807-2168
メールはこちら

【気づき~アイデア抽出】 UX(ユーザー体験)リサーチワーク

当社サービスの特長

UX(ユーザー体験)リサーチワークとは、各種リサーチで集めた情報から
ユーザー目線でモノ・サービスを考えるアイデア抽出のためのアプローチです。

以下のような3つの手順を通じて、これまでには無い新たなアイデアを抽出します。

  • STEP 1 リサーチ  :情報収集⇒気づきを得る
  • STEP 2 リフレーム :ニーズや価値の構造化
  • STEP 3 クリエイト :ソリューションアイデア抽出

※本サービスにおけるUX(User Experience/ユーザー体験)とは、ユーザが特定の商品/サービスを、知った/使った経験そのものや、それを体験したときに感じる価値/呼び起される感情などの全体をさします。

特徴と強み

  • レアソンは、「課題の明確化~リサーチ・分析~アイデア抽出ワークショップ~アイデア検証」まで一連のサービスをワンストップで提供します。
  • リサーチのその先にあるアイデア抽出の段階では、関係者の皆様が発想しやすいフレームワークで、ファシリテーションを行います。
  • 調査課題やスケジュール・ご予算に合わせて、ターゲット探索/カスタマーインサイト抽出/ペルソナ作成・・・など、パーツごとのプランもご提案させていただきます。
UX(ユーザー体験)リサーチワーク 進め方の例
イメージ:UXリサーチワーク

効果的な活用シーン

調査から得られた情報を元に、課題解決のための施策案を見つけます。
複数の部門にまたがるプロジェクトでは、ワークショップを通じてスムーズな合意形成がはかれます。

  • ターゲット探索/セグメンテーション
  • ターゲットのインサイト抽出/ペルソナ作成
  • 新商品のコンセプト開発
  • マーケティング施策のアイデア抽出
  • これら一連の社内共有/複数部門間のコンセンサス醸成